小学館ジュニア文庫

MENUボタン

発売情報 発売情報

ぜんぶ、藍色だった。

ぜんぶ、藍色だった。

著/木爾チレン イラスト/和遥キナ

発売日

発売中!

定価

748円(税込)

蒼井透花、14歳。美術部員。背は高いほうだけど、地味め女子。家庭でも学校でも居場所がなく、毎日を淡々とすごしていた。けれど、ある日不二木藍が転校してきてから、透花の日々に彩りが生まれる。藍は、空気のように「透明な存在」だった透花にも、毎日はなしかけてくれ、なんと同じ美術部に入ることになった。
藍と毎日話すうち、透花はだんだんと藍にひかれていくけれど、ある日、事件が起こり――。透花の恋の行方は……?
すべての10代に読んでほしいラブストーリー。

たくさん読める試し読みはコチラ!
本を購入

蒼井透花、14歳。美術部員。背は高いほうだけど、地味め女子。家庭でも学校でも居場所がなく、毎日を淡々とすごしていた。けれど、ある日不二木藍が転校してきてから、透花の日々に彩りが生まれる。藍は、空気のように「透明な存在」だった透花にも、毎日はなしかけてくれ、なんと同じ美術部に入ることになった。
藍と毎日話すうち、透花はだんだんと藍にひかれていくけれど、ある日、事件が起こり――。透花の恋の行方は……?
すべての10代に読んでほしいラブストーリー。

たくさん読める試し読みはコチラ!
本を購入

  • あの日、そらですきをみつけた
  • わたしのこと、好きになってください。
  • 糸 映画ノベライズ版
  • 心が叫びたがってるんだ。
  • 映画 10万分の1
  • 世界の中心で、愛をさけぶ
ページの先頭へ
ABJ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た 正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 6091713号)です。

ページの先頭へ